旅行・地域

2017年6月10日 (土)

[2017/6/4] 6月定例 湯西川・わたらせ渓谷ツーリング

6月度定例ツーリングの始まりーおはようございます!

今回は西山&監督ペア発、奥日光ツーです。

 

16116s

64日天候は快晴。梅雨前のひと時・・・やや風はあるものの6月にしては上々の天候です。

 

集合場所である東北道 羽生パーキングに集まったのは総勢6名+監督の友人約1名。

 

なんということでしょう集合時間には全員集合です。(素晴らしー)

 

Img_4432s

ということで7台でのロングツーリング開催となりました。

                         

 

自己紹介を済ませ早速出発です。

 

一行は羽生PAを出ましてフリー走行、矢板ICに向かいます。

 

その後、県道56を北上し、山の駅たかはらを目指します。

 

県道56号は意外とくねくね、標高はぐんぐん上がり山の駅では寒いくらい。

Img_4438s_3

 

 

ここでは幻の滝情報を仕入れて・・・・いざ冒険。けもの道を進む散策タイムです。

 

現地にて情報を入手。ふむふむ・・・

Img_4436

これがしおらじの滝。(なんか写真古くない?)

 

そ、そうなんです。現地に飾ってあった額の中の写真「しおらじの滝」です。

 

秘境的な滝でしたが、観光化の為工事中とのこと。

 

現在は工事関係者以外立ち入り禁止となっているというショッキングな話。

 

一発目のイベントは本当に「まぼろしの滝」となりました。

Shioraji

 

 一度は行ってみたいしおらじの滝。リベンジしますぞ!

 

Img_4444


気を取り直し、国道400号より湯西川方面へ向かいます。

 

道の駅湯西川でちょい休憩。

 

ここは道の駅であり、野岩鉄道の湯西川温泉駅でもあります。

 

ちょうど列車が通過した様子。

16117

 トラスの鉄橋を渡る野岩鉄道です。電車旅もよさげですな。

 

お次は昼食どころ平家の里「山島屋」

Img_4462

今日は鹿肉が上がっているとの前情報・・・早速入ってみることに。

 

 

 

 

 

はらへった。

 

じゃーん。このマグロのような明太子のような・・・これ鹿肉

Img_4467

うまっ。ちょっと凍っているけどっ待ちきれずもう一切れ。

 

十河さんのマイタケがやってきた。

Img_4470

 うまそー。

Img_4482

そうこうしているうちにMY山菜丼&そば定食がやってきた。

Img_4471


山菜丼&そば・・・うまかったが物足りず、食後は付近の散策に出かけることに。

 Img_4487s


付近はこんな感じ。鉱物系の温泉らしい。

 

川底が黄土色~褐色に見える。

Img_4493s

 探せど食い物は見つからず・・・(冷ややっこのみ食わしてくれる店発見。有名なお店らしい)

 

肉~って感じがほしいね。

 

じゃ、日光霧降高原の大笹牧場へ行こう!

 

きっとソフトクリームも・・・

 

湯西川ダムから遠のくにつれトンネル続きの整備された道はなくなり

 

県道249は険しい山岳ルートに変わった。

 

 さすが大笹牧場。いつ来てもバイカー多いね。

Img_4509s

ラム肉、フランクフルト、メンチカツ・・・それぞれのお腹を満たしたようです。

 

Img_4507s

Img_4513s



 

 

最後に向かったのは

 

「日本一しょうゆ」って天然醸造の蔵へ

Img_4524s

ここでは様々なしょうゆを味見しながら購入できます。

 

また蔵の見学もできるようですが今回は時間の都合もありパス。

 

一番の目当てである「しょうゆソフト」をいただきました。

 

 

 

これ。

Img_4527s

まさかまさかのしょうゆです。

 

確かにしょうゆ・・・上品で絶妙な味わいです。

 

こりゃ珍しいもん食いました。

 

Img_4530s

お疲れさまでした。

 

ご参加の皆様お疲れさまでした。

 

皆様次回のツーリングで会いましょう。

 

 

 

 

|

2016年6月 7日 (火)

[2016/6/5]6月定例 大吊橋・深海魚ツーリング in 西伊豆

梅雨入りが懸念される6月ですが、定例日は天候に恵まれ、雨の心配は要りませんでした。

タイトル通り、今回のテーマは大吊橋と深海魚となっており、今話題の観光スポットである、三島スカイウォーク大吊橋と西伊豆・戸田港付近にある魚重食堂さんにて深海魚定食を頂きます♪
今回のメンバーは、
Dsc_1145
幹事 松山さん 先導担当
Dsc_1152_3
幹事 塩澤 撮影・ツーレポ担当
Dsc_1143_4
野口さん
Dsc_1144
十河さん
Dsc_1146
石野さん
Dsc_1147
木村さん
Dsc_1148
ズミさん
Dsc_1149
田中さん
Dsc_1150
武井さん
Dsc_1151
曽場さん
私の子供もタンデムで参加しているので、計11名となりました。
足柄SAに8:15集合!
Dsc_1111_2
十河さんがタイヤをパンクしたとの連絡があり、後のポイントで合流することになりました。
8:30過ぎに出発。
三島スカイウォークに向かいます。
Dsc_1117_2
今話題のスポットだと思ってここを選びましたが、実は殆どの方が訪れたことがあり、料金が¥1000と高額の為、渡ったのは私を含め4名だったかな?
Dsc_1119
私(塩澤)も2回目ですが、子供が初めてでしたので渡りました。
Dsc_1130
↑もう少し雲がなければ奥に富士山が見えます。
10:00位にここを後にし、西伊豆海岸線・17号を快走し、魚重食堂に向かいます。
《魚重食堂》
Dsc_0601
ここは多くの芸能人が足を運ぶ有名なお店となっており、数々の取材を受けているところになります。
Dsc_1132_2
Dsc_1134_2

お店の看板メニューはこれ↓
《深海魚天丼定食》
Image_xlarge1
主にげほう・めぎすという深海魚が入っております。
私は今回3回目ですが、何度来ても美味しい食事でした♪
この後は、海岸線17号 → 136号 → 西伊豆スカイライン 18号 と走り、だるま山高原レストハウスで最後の休憩ポイントに着きました。
Dsc_1137  Dsc_1141_2 Dsc_1139_2
本来なら私が十国峠の休憩所まで先導する予定でしたが、今回定例ツーの後のオプションで、キャンプを予定しており、時間的にそのルートだと到着が遅くなるという事で、ここでの解散にして戴きました。
Dsc_1157
↑十河さんは魚重食堂で合流しましたが皆食後だった為、写真はここで登場。w
走行も別になってしまったので、ご一緒できたのはここだけでしたねw
次回は一緒に走りましょう♪
定例ツーはここで終了!
皆さまお疲れ様でした♪
ここからはオプションのキャンプとなります。
キャンプ組は、富士山麓の朝霧ジャンボリーキャンプ場へ向かいます。
ここで富士山の方向の雲行きが怪しくなってきます。
雨の可能性が...
ここでキャンプのみの早川さんと合流!
Dsc_1168
バイク組はテント設営を終え、車で参加のにっちさん家族を待ちます。
にっちさん家族とも合流し、準備を終え乾杯です♪
Dsc_1178
Image_xlarge_7 Dsc_1174 Dsc_1184 Dsc_1186 Dsc_1188 Dsc_1191 Dsc_1192 Dsc_1194 Dsc_1195 Dsc_1190
食材や機材を車で参加したにっちさん家族に用意して戴き、豪華なBBQをすることが出来ました♪
今回の経験で、バイクのみでキャンプをする場合は、時間的に定例ツーと同日に開催するのは無理があると感じました。
にっちさんの車の助けがなければ、BBQの時間はかなり削られていたかと思われます。
有難う御座いました!
《定番のキャンプファイヤー(^^♪》
Dsc_1201
少し寒くなってきたので、これで暖をとることが出来ました。
火の有難さを再確認しました。
Dsc_1206 Dsc_1207
0:00過ぎに就寝。
心配した雨もたまにポツポツ程度で、快適なBBQ&ファイアーをすることが出来ました♪
しかし就寝後...
本格的な雨が降ってきて、テントに当たる音が大きくなってきます。
朝になっても弱まることはなく、降り続けました。
Dsc_1214
写真には写っておりませんが、雨が降っております。↑
朝食は屋根のある洗い場にて摂りました。
Image_xlarge_11
にっちさん&奥さんお手製のホットドックならぬソーセージドック?
Dsc_1215 Dsc_1216
雨が弱まったタイミングで皆テント等の片づけを終え、雨が止むのを待ちます。
しかし天気予報の止む予定の11時になっても降り続けていたので、カッパを着て帰路につきました。
一番楽しいBBQタイムに雨に降られなかったことが良かったですね♪
今度は定例自体をキャンプツーにするか、それとは別に企画するかで、また皆さんとご一緒したいですね!
うちの子供もにっちさんのお子さんが参加してくれたことによって、更に楽しめた様でした。
また、子供の相手をして戴いた皆さま、有難う御座いました。
お疲れ様でした!またやりましょう♪

|

2014年11月20日 (木)

[2014/11/16]11月定例佐野ラーメンツアー

11月16日(日)9:00 関越道 嵐山PAに集合 晴天に恵まれ、まずは全員で集合写真。

今日の参加者は10名。田中さん、野口さん、十河さん、曽場さん、幹事の岸崎さん、山田さん、滝川、ゲストの松沢さん、富阪さん、佐藤さんが今回のメンバー。
先ずは、集合写真。
Dscf7252 Dscf7253
嵐山PAからすぐの花園ICで一般道へ。今回のコースマップ。
Dscf7304
最初の立ち寄り場所は、行田の忍城  のぼうの城といえばわかる方も
Dscf7255 Dscf7305
Dscf7256 Dscf7257
ここでは、観光協会?の方たちによる「のぼうの城」の紙芝居演劇をしていた。なかなか迫力があった。
Dscf7259 Dscf7260
この後、R125、122、K7を走り一路佐野へ
佐野ラーメンの「ようすけ」に到着。広い駐車場、バスも止められそうであった。
Dscf7262
ここで佐野の友人である林さんと合流。林さんは先に来ていて、席を予約していてくれた。そのため、そんなに待たずに席に着くことができた。林さんありがとうございます。ここは、行列店。佐野ラーメンと餃子をいただく。チャーシュー丼、メンマラーメン、チャーシューメンを食べたメンバーもいた。あっさり味であとを引く味に満足。餃子もサイズが大。
Dscf7268 Dscf7269
全員で座敷に。
Dscf7263 Dscf7267
満腹になりましたか?野口さん。
Dscf7270
この後、腹ごなしに大小山へ。11月なのに大汗をかいて山頂へ、途中で下山していくメンバーもあり、山頂での集合写真はこのように減っていった。
Dscf7271 Dscf7272 Dscf7275 Dscf7277 Dscf7279
ここは、関東平野が始まるところ標高は低くても眺めが素晴らしい。南側は関東平野が一望に、北側は日光、赤城、榛名の山々、御嶽山の噴煙もかすかに見えた。
下山後は、佐野厄除大師
Dscf7296 Dscf7297
Dscf7294
この後、またまた、佐野名物「いもフライ」 いでいやきそばへ
Dscf7299 Dscf7303
いもフライのあとは解散場所の道の駅「どまんなか田沼」へ
Dscf7300 Dscf7302
今日のオールメンバーと愛車
Dscf7282
十河さん
Dscf7283
富阪さん
Dscf7287
岸崎さん
Dscf7285
田中さん
Dscf7286
武井さん
Dscf7284
松沢さん
Dscf7288
曽場さん
Dscf7289
山田さん
Dscf7290
佐藤さん
Dscf7291
野口さん
 アッ、しまった自分(滝川)の写真を撮り忘れた! また、次回ということで。
皆さん、ヒルクライムもしていただきありがとうございました。大変、お疲れさまでした。
では、12月の忘年会でお会いしましょう。

|

2013年10月 9日 (水)

[2013/09/29]ネギ丸かじり!大内宿ツー

みなさまこんばんは。遅くなりましたが、9月のツーレポアップです。
今回は6名の参加者で、天候にも恵まれました。
滝川さん、田中さん、本田さん、監督、ゴンタさん(幹事)、ヒラタ(幹事)です。
ツーレポは不肖ヒラタがお届けいたします。

それでは早速出発!

Dsc_2577
朝七時半の蓮田SA。すでにバイクで溢れています。
絶好のツーリング日和ですからね~。

ところでなんと、ここで奇跡が起きました。
驚くなかれ!集合時間に全員集合している。

八時だよ、全員集合!
どころか

八時だよ、全員出発!

再先が良すぎてこの先何事もないように祈るばかりです。
道も順調です。
休憩の那須高原SAで集合写真をパチリ。
Imgp3652_large
どうですか、この余裕の表情!

この後白河ICで高速を降りましたが、出口で滝川さんがガス欠を起こしたことは
ココだけの秘密です。

途中、秘湯ともいうべき甲子温泉に立ち寄ります。
朝ブロですよ、朝ブロ!
思わず小原庄助さんも身上潰すって話ですよ!

ちなみに「甲子」は「かし」と読むそうです。

Imgp3655_large_2
どうです、この秘湯っぷり。この時点で期待最大値。

怪しげな階段を下りて行きます。
10_large

更に降りて行きます。外に出ました。
P1000281_large

そして、ど~ん!!
P1000283_large
スンマセン。この画像だけ何故かセンターに寄ってしましました…。

程良いヌルさが、バイカーを湯船の底に引きずり込もうとしますが、
ここでまったりし続けるわけにもいきません。
思わず本日の目的を忘れてしまいそうになりました。

朝っ風呂も気持ち良く浸かった所で再びバイクにまたがって…、と。

P1000296_large
こんな橋を渡って…

Imgp3673_large
こんなトンネルをくぐって…

18_detail
トンネルをくぐって…

国境の長いトンネルを抜けるとそこは雪国だった。
もとい、ドッピーカンでした!
P1000303_large

気持ちのいいワインディングやちょっとした峠道を超えて
あっという間に着きました、大内宿。
本日の昼食はこちらで頂きます。
P1000325_large
蕎麦屋ですが、名前はコメヤ。

そして全員がネギそば大盛りを迷わず注文し、
Imgp3682_large
やってきました。ネギそば。
まんまです!
ぶっといネギがど~んと存在感を醸し出しています。
薬味は梅干し、大根おろし、海苔。
ネギは丸かじりで食べます。
正式にはネギでそばをすくいなが食べるそうです。
周りを見回すと、老若男女すべからくネギ箸にチャレンジしてます!

当然10knotも!
Imgp3685_large 食う男1
P1000316_large 食う男2(左側)
P1000315_large 食う男3
P1000317_large 食う男4
P1000320_large 食う男5
P1000319_large 食う男6

御馳走様でした!
P1000321_large

さて、腹がくちくなったところで、大内宿の散策です。
……ん?
P1000328_large 89_detail
更に食う男たち。

この二人が持つとマッチ棒みたいに見えますね…。

見晴らしのいい所まで行って、集合写真。
P1000344e_large


重くなった腹と眠くなった目をこすりながら
一行が次に目指したのが、
塔のへつり
へつりは「岪」と書くそうです。ちゃんとブラウザで表示されるでしょうか?
山カンムリに弗(ドル)です。

塔のへつりはこんな所。
Dscn1050_large 108_detail
橋を渡ってちょっとした崖っぷちを歩いて行けます。
昔はもっと先まで行けたのですが、今は30メートル位で行き止まりになっています。
橋の上まで上がって行けて、そこから下を除くと奈落の底に落ちるよう。

崖の上にいる監督、見えますか?
40_large
監督と滝川さんが何やらモゾモゾやっていましたが
反対側から見ているとまるで、
火曜サスペンス劇場の犯人告白タイム!
のような感じでした。

それから来た道を引き返し、白河ICから高速に乗り、
那須高原SAで解散、と相成りました。
Dscn1067_large
大きなトラブルもなく、約500キロの長旅でしたが、
皆さまお疲れ様でした~!
帰りは首都高の合流でちょっと渋滞に巻き込まれたりしましたが、
皆さま7時頃には帰宅できたようです。

おまけ:
やっぱこれがなくちゃね!
P1000385_large

|

2012年6月30日 (土)

[2012/6/24]房総半島クジラ追い込みツー

五月のツーが残念ながら流れてしまい、二カ月ぶりの公式ツーです。
梅雨時に心配された雨も、皆さまの日頃の行いによるのか、うちの娘のテルテル坊主によるのか、曇天模様ではありますが、無事、開催です。

今回の集合場所はこちら。
Dsc_0252
そう、海ほたるです。

写真に写っている二人は、全く関係の無い方々です。

何と、殆どの方が集合時間には揃っている、という素晴らしさ。
今回のツーへの意気込みが感じられます。

Dscn0657
木村さん、貫禄が…。
どこまでも、付いてきます!

さて、本日の参加予定者は11名+ご新規さん1名。
の筈、でしたが…。

ご新規さん、登場しません。
どうしたのかなぁ、集合場所分からないのかなあ、
などと話していると、
我々の横を別のツーリンググループが出発して行きました。
その途端
「あれ?」
と叫ぶにっちさん。
どうやら、ご新規さんっぽいバイクに乗った人が、その一段にいたらしい。
結構珍しい型&色のバイクに乗っている人らしく、
その後、我々の間で、彼は参加するツーリングクラブを間違えたのでは、という疑惑が…。
しかも、ツー後には…。

それはさておき。

現れないご新規さんは置いておいて、われわれも出発です。
外房に向かってひた走ります。

こんなコース設定でした。

海ほたる→木更津東IC→R410→R465→清澄養老ライン→鴨川(昼食)→R128→R410→道の駅白浜→R127→金谷フェリー乗り場解散

ところで…、相変わらずのローテク幹事のため、走行中の写真がありませんっ。
撮れませんっ!

なので、参加の皆様をバイク&顔写真付きでご紹介して、
お茶を濁したいと思います。

Dscn0665 Dscn0680

田中さん

Dscn0668_2 Dscn0688

にっちさん

Dscn0670 Dscn0684

高橋さん

Dscn0666 Dscn0686

ズミさん

Dscn0663 Dscn0685

ザッキーさん

Dscn0659 Dscn0689

脇さん

Dscn0660 Dscn0681

武井さん

Dscn0667 Dscn0682

takaさん

Dscn0662 Dscn0683

木村さん

Dscn0664_2 Dscn0687

服部さん(幹事)

Dscn0661

あっ、自分の写真がない!

と、総勢十一人が房総半島を暴走します。

途中の休憩所で、集合写真

Dscn0673

何故か、目を合わさない二人…。

Dscn0672

さて、10knotツーと言えば、メシです。

今回は、シーシェパードもなんのその、クジラ料理を堪能します。
BeefeaterにWhaleaterのことをとやかく言われる筋合いはありません。

クジラ肉は柔らかく美味しかった。
Dscn0676 Dscn0677 Dscn0679
左からハラミ定食、南蛮定食、竜田揚げ定食

さて、腹もくちくなり、クジラっ腹になる前に
房総半島を時計回りにグルッと回ります。

途中のやっているのかやっていないのか分からないドライブインで記念写真。
ちなみに建屋は昭和の香り全開でした。
Dscn0693

その後は、金谷フェリー乗り場へ向かって北上し、途中クラっと来たりする事件もありましたが、怪我もなく、無事本日の行程終了です。

フェリーで帰る人、アクアラインを再び通る人、それぞれお気をつけて~!!

さて、Shot of the day

Dscn0695

何故寝ているのか、は本人に直接ご確認を!

それでは皆様、また来月お会いしましょう。

いやぁ~、バイクってホントにいいですね、サイナラ、サイナラ、サイナラ。(あれ、混ざってる)

(おまけ)御馳走様でした。

Dscn0678

|

2010年9月14日 (火)

[2010/9/12]高原の湖へGO!!!ツーリング

9月12日 嵐山PA8時集合 今回の、参加者は、田中さん、大塚さん、高野さん、阿部さん、ゴンタさんとタッキーの6名でした。微妙な天気予報でしたが、決行としました。
横川での集合写真

Cimg8440

全員そろって、碓氷軽井沢ICへ向けてGO 途中に妙義山が見えます。
Cimg8442

軽井沢を抜けて草津へ向かいます。
Cimg8448

国道292草津道路に入ったところで雨が降り出しました。雨具着用となりました。
Cimg8450

無事、草津に着きました。湯畑の前で集合写真を撮りました。
Cimg8459

有名な草津の湯畑です。
Cimg8457

メンバーの一人がカギがないと騒ぎ出し、落としたものと思い込み、この湯畑の周りを2周することとなりました。
見つからず、もう一度雨具のポケットを探したら出てきました。この犯人は投稿者です。ロスタイム15分。
探している間に天気も回復し、一路、六合へ向かいました。そして昼食。そばとカレーを食べました。
画像は残念ながらありません。その後、野反湖へ天気も回復し、展望台からの眺めもまずまずでした。
Cimg8477

Cimg8482

メンバーズバイク
Cimg8475

湖畔には、秋の訪れ マツムシソウが咲いていました。
Cimg8485

六合の応徳温泉に入りました。
Imgp0291

Cimg8486

日本ロマンチック街道の暮坂峠です。 若山牧水の銅像の前で集合写真 枯野の旅
その名も寂しい「暮坂峠」と詠まれていました。大正11年10月20日に草津からここを越えて沢渡温泉に向ったようです。


枯野の旅  若山牧水

 乾きたる
 落葉のなかに栗の實を
 濕りたる
 朽葉(くちば)がしたに橡(とち)の實を 
 とりどりに
 拾ふともなく拾ひもちて
 今日の山路を越えて來ぬ

 長かりしけふの山路
 樂しかりしけふの山路
 殘りたる紅葉は照りて
 餌に餓うる鷹もぞ啼きし

 上野(かみつけ)の草津の湯より
 澤渡(さわたり)の湯に越ゆる路
 名も寂し暮坂峠

Cimg8488

その後、一路関越自動車道へ駒寄PAで解散となりました。お疲れ様でした。

Cimg8490


Cimg8491


Cimg8492


Cimg8493

|

2010年8月 8日 (日)

2010/07/24 気分爽快愉快痛快甲斐路の旅!

皆さま、長らくお待たせしました。
7月定例ツーのツーレポ、アップします。

エー、あらかじめお断り言い訳させていただきますが、
今回のツー、走っている写真が

一枚もありません…。

バイクの写真も

あんまりありません。

細かい突っ込みは抜きにして、始めたいと思います。

まずは今回のルートのおさらい。
中央道談合坂SA8時集合 8時15分出発
→双葉SAまで自由走行
→須玉IC下車141号右折
→清里信号左折~18号(八ヶ岳高原ライン)
→下蔦木信号左折~20号
→シャトレーゼ白州工場見学(アイス食べ放題!!)
→道の駅信州蔦木宿(昼食、温泉600円)
→県道52号
→桃畑☆桃狩り(1人千円)
→♪南アルプスIC解散

夏休み最初の週末ということもあってか、
朝八時の談合坂SAは、すでにかなりの混み具合。
中央道下りはとっくに真っ赤っ赤~~!

今回はバイク10台、車3台の混合ツーです。
車組はそれぞれの家庭の事情に合わせて、都度合流していきます。

で、話を戻して朝八時の談合坂。
さすが!!バイク組!!すり抜けなんざ、朝飯前。
素晴らしい集合率!!
率?
あれ?
野口さんは?
mobilephone「まだ高速に乗れてませ~ん!!」
とインカム越しに悲痛な叫びが。
双葉のSAで合流することにし、先行組は簡単に自己紹介をして出発。
P7240260

今回の参加者は
バイク→ 野口さん夫妻、ノリさん、ゆかさん、ひびきさん(初参加)、福田さん親子、阿部さん(初参加)、それに幹事の岡本×2+平田
車→   にっちさん一家、村上さん親子、早川さん一家
でした。

談合坂からは道も混んでなく、快適な高速でした。
双葉で野口さん夫妻、村上さん親子と合流し、
八ヶ岳高原ラインを目指します。

途中、先導の幹事ヒラタが曲がり道を間違えたりもしましたが、
そこはそれ、記念写真を撮って誤魔化します。
9tiltshift

はい、ポーズ。
ここは涼しかった…。

しかし、八ヶ岳高原道路を降り、小淵沢ICを過ぎるころには熱風セレナーデ
が全身を覆い尽くし、頭の中は
♪アイスのマーチ♪が鳴り響く始末。(←なんだそれ?)

着いた~。シャトレーゼ白州工場
で、食う食う食う。
一休みして、また食う。

11 食う男
12 食う男。
13 ブルース・ウィリス?
14 食う男子。
15_2 食う女
17 食う男
16_2 食う男
18 食う女と男
19 食う男
20 食う女
21 食う女
22 食う男

さて、お読みの皆様も
涼しくなったところで、
昼食場処「道の駅 蔦木宿」へ。
ここで、にっちさん一家と合流です。

強烈な日差しの中で、記念写真を強引にパチリ。
Cimg5079tiltshift
うーむ、熱気が伝わってくる。

ここで、
ゆかさん&ひびきさんは
所用のためお別れです。
桃が食べられず、残念でした。次回は、ぜひ!

なので、ここで一休みして、
皆さんのバイクの紹介です。
参加者全員のバイク写真がなくて、済みません。
へたれ幹事は、車組の方々の写真も撮り忘れました…。

1  
5 ninjaninja
2  
4  
3  
6  
7  
8  

さて、昼飯後の一走りはいつでも辛いものですが、
この猛暑の下でのセッションは想像を絶する辛さだった、
と感じたのは幹事だけでしょうか?
眠気と熱気との戦いで、
頭の中には何故かクイーンの
We are The Champions
が鳴り響いていました。
半分意識が朦朧としてきた頃、
桃畑に、無事到着!
ここで、早川さん一家と合流です。

暑い中を走ってきての桃
ひときわ美味いです。食いまくりです。
かたくて甘い桃、普段はなかなか口にできません。
Cimg5084 たわわに実ってます。

25 手をちゃんと洗ってね。

29 狙いを定めて…。

Cimg5085 喰らいつく!!

P72402761
農園の方は(写真左です)、幹事の岡本さんの親戚です。
ありがとうございました!

さて、たっぷり堪能しました(走り以外を)。
というわけで、そろそろお別れのお時間です。
28
とても暑い日でしたが、
皆さん無事故で一日過ごせたのが何よりでした。
26

27 夏だなぁ

まだまだ残暑が厳しいようです。
くれぐれも、無茶などされぬよう、末永くバイクライフを楽しみましょう。

というわけで、7月ツーレポでした。

オマケ(ツーの風物詩)
24

(文責・平田)

|