« 2010年6月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

[2010/8/28] 志賀高原ツーリング!

たぶん2年振りの個人企画。

夏休み返上で仕事していた事もあり、久々にツーリング行くべし!という事で、お気に入りの志賀高原ルートへ。

今回は野沢温泉から奥志賀林道を抜けて、志賀草津道路を走り倒すというスペシャルとしました。ガッツリ走るぞ~♪

001_4

ロングツーとは言え、今回の参加者は6名。

集合は多少距離を稼いで、中央道 諏訪湖SAとしました。

ここまでも、十分なツーリングですよね~。お疲れ様です。

002

003

AM9:00台とは言え、この太陽です。

今日は脱水症との闘いか???(笑)

004

集合場所では、ノリさんのありがたいバイク理念を頂きました。

「高いバイクに乗ると、お金が沸いてくる」

⇒詳しくはノリさんへ。。。

005

さて、諏訪湖SAの次は小布施PAで休憩です。

この時点で、長野県をほぼ縦断に近いくらい走ってます。

長野は広いね~。。

この時点で、次第に日が昇ってきており、かなり暑くなってきました。

006

007

この辺で、ちょっと一息。今日の参加者です。

⇒ゲスト参加の村上さん@FJR1300。

008

ここの所、原付の様な使用をしていた、にっち号

009

金のなる木@ノリ号。

010

紅一点CBR600F@福田さん。志賀高原初挑戦です。

011

ジェントルマンな阿部さん@W650

012

そして、北海道から帰りたてのNoguchi号。

タイヤが台形でしたね。。。

013

さてさて、お次は野沢温泉までひとっ走りです。

口コミの良さで見つけた「良味食堂」。

店の前にバイクを縦付けです。

ここは蕎麦が美味しいのです。当然、皆さん蕎麦系をチョイス。

014

015

お店の隣りは、公衆浴場です。

時間があったら、入って行きたかったですね~。

016

ちょっと、脱線しましたが、今回お昼に選んだのは、カレー蕎麦。

普段、余りお目にかからないメニューですが、これは大当たりでした。

皆さんも是非一度、ご賞味を!

017

018

はじめは、空いていたお店も食べ終わる頃には、ほぼ満員に!

地元でも人気なんですね。

019

お昼の後は、お待ちかね。

奥志賀林道タイムです。

まずは、野沢温泉を望む展望台で一休憩。

ここは景色が綺麗だったね。サンセットポイントだそうです。

020

021

022

023

024

025

026

数十キロある奥志賀林道を抜けて、一気に志賀高原の横手山まで、

ガッツリ走ります。諸事情から、なかなか休憩が出来なかったっというのもありますが。

とはいえ、ここでは九十九折のすばらしい景色を堪能する事が出来ました。

これぞ、志賀高原ですね。

027

028

熊の湯も遠くに見えます。

029

030

その後は、お約束の日本国道最高地点へ。

乗鞍スカイラインが一般車走れなくなったので、ここが一番となってます。

運良く、草津方面の景色も綺麗に見えました。

031

なぜ、ほとんどの人はカッパを着ている???

(ノリさん、スーパーメッシュジャケットが重そうですね。。。)

032

033

034

035

036

037

038

039

040

その後、草津を抜けて、北海道は美瑛町へ。

041

042

北海道ですね~♪

043

044

どう見ても北海道ですね~♪

045

046

047

いやはや、北海道以外ありえないでしょう???

048

049

、、、という事で、いかにも北海道的な景色が堪能できる、

嬬恋パノラマラインも通しで、走ってきました。

⇒結論:ココもやっぱ良いね!

(久々だったけど、道を覚えてたので、間違えずに走れました。)

050

051

、、、、というわけで、最後は、湯の丸越えで、道の駅 雷電くるみの里へ。

湯道は冬場に毎週走っていた道という事もあり、ペース上げちゃいました。

>ノリさん すんません。地元走りという事で、ご勘弁を。

というわけで、今回はお気に入りの志賀高原を堪能させてもらいました。

参加の皆さんお疲れ様でした!

052

053

<おまけ①>

走行軌跡です。今回横浜からの往復でだいたい800キロくらい走りました。

Noguchiさん提供のGPSデータです。

>良く走ったよね。

20100828_

<おまけ②>

レディースライダーに逆ナンパの瞬間を目撃!>阿部さん

054

<おまけ③>

不幸にもミラーが、悲しい事になった。福田さん。

Noguchi&にっちレスキュー隊の手により、ほぼ純正風に!?

機能的にはバッチリでした。色味も結構自然ですよね。

何はともあれ、ご自宅までご無事だったので何よりです。

055

|

2010年8月 8日 (日)

2010/07/24 気分爽快愉快痛快甲斐路の旅!

皆さま、長らくお待たせしました。
7月定例ツーのツーレポ、アップします。

エー、あらかじめお断り言い訳させていただきますが、
今回のツー、走っている写真が

一枚もありません…。

バイクの写真も

あんまりありません。

細かい突っ込みは抜きにして、始めたいと思います。

まずは今回のルートのおさらい。
中央道談合坂SA8時集合 8時15分出発
→双葉SAまで自由走行
→須玉IC下車141号右折
→清里信号左折~18号(八ヶ岳高原ライン)
→下蔦木信号左折~20号
→シャトレーゼ白州工場見学(アイス食べ放題!!)
→道の駅信州蔦木宿(昼食、温泉600円)
→県道52号
→桃畑☆桃狩り(1人千円)
→♪南アルプスIC解散

夏休み最初の週末ということもあってか、
朝八時の談合坂SAは、すでにかなりの混み具合。
中央道下りはとっくに真っ赤っ赤~~!

今回はバイク10台、車3台の混合ツーです。
車組はそれぞれの家庭の事情に合わせて、都度合流していきます。

で、話を戻して朝八時の談合坂。
さすが!!バイク組!!すり抜けなんざ、朝飯前。
素晴らしい集合率!!
率?
あれ?
野口さんは?
mobilephone「まだ高速に乗れてませ~ん!!」
とインカム越しに悲痛な叫びが。
双葉のSAで合流することにし、先行組は簡単に自己紹介をして出発。
P7240260

今回の参加者は
バイク→ 野口さん夫妻、ノリさん、ゆかさん、ひびきさん(初参加)、福田さん親子、阿部さん(初参加)、それに幹事の岡本×2+平田
車→   にっちさん一家、村上さん親子、早川さん一家
でした。

談合坂からは道も混んでなく、快適な高速でした。
双葉で野口さん夫妻、村上さん親子と合流し、
八ヶ岳高原ラインを目指します。

途中、先導の幹事ヒラタが曲がり道を間違えたりもしましたが、
そこはそれ、記念写真を撮って誤魔化します。
9tiltshift

はい、ポーズ。
ここは涼しかった…。

しかし、八ヶ岳高原道路を降り、小淵沢ICを過ぎるころには熱風セレナーデ
が全身を覆い尽くし、頭の中は
♪アイスのマーチ♪が鳴り響く始末。(←なんだそれ?)

着いた~。シャトレーゼ白州工場
で、食う食う食う。
一休みして、また食う。

11 食う男
12 食う男。
13 ブルース・ウィリス?
14 食う男子。
15_2 食う女
17 食う男
16_2 食う男
18 食う女と男
19 食う男
20 食う女
21 食う女
22 食う男

さて、お読みの皆様も
涼しくなったところで、
昼食場処「道の駅 蔦木宿」へ。
ここで、にっちさん一家と合流です。

強烈な日差しの中で、記念写真を強引にパチリ。
Cimg5079tiltshift
うーむ、熱気が伝わってくる。

ここで、
ゆかさん&ひびきさんは
所用のためお別れです。
桃が食べられず、残念でした。次回は、ぜひ!

なので、ここで一休みして、
皆さんのバイクの紹介です。
参加者全員のバイク写真がなくて、済みません。
へたれ幹事は、車組の方々の写真も撮り忘れました…。

1  
5 ninjaninja
2  
4  
3  
6  
7  
8  

さて、昼飯後の一走りはいつでも辛いものですが、
この猛暑の下でのセッションは想像を絶する辛さだった、
と感じたのは幹事だけでしょうか?
眠気と熱気との戦いで、
頭の中には何故かクイーンの
We are The Champions
が鳴り響いていました。
半分意識が朦朧としてきた頃、
桃畑に、無事到着!
ここで、早川さん一家と合流です。

暑い中を走ってきての桃
ひときわ美味いです。食いまくりです。
かたくて甘い桃、普段はなかなか口にできません。
Cimg5084 たわわに実ってます。

25 手をちゃんと洗ってね。

29 狙いを定めて…。

Cimg5085 喰らいつく!!

P72402761
農園の方は(写真左です)、幹事の岡本さんの親戚です。
ありがとうございました!

さて、たっぷり堪能しました(走り以外を)。
というわけで、そろそろお別れのお時間です。
28
とても暑い日でしたが、
皆さん無事故で一日過ごせたのが何よりでした。
26

27 夏だなぁ

まだまだ残暑が厳しいようです。
くれぐれも、無茶などされぬよう、末永くバイクライフを楽しみましょう。

というわけで、7月ツーレポでした。

オマケ(ツーの風物詩)
24

(文責・平田)

|

« 2010年6月 | トップページ | 2010年9月 »